プロフィール

シャッツィ

Author:シャッツィ
こんにちは、ミックス犬シャッツィです。
顔は男前って言われるんですが、女の子です。
ママと一緒にメキシコのラパスという所に住んでます。
日本と違ったことが色々あるけど、結構楽しくやってます。
ラパスでの日常、非日常を楽しくお伝えできればいいなって思ってます

ラパス本日の天気

Click for ラパス, メキシコ Forecast

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

本日もお越しいただいてありがとうございます。
リンクフリーですのでお気軽にどうぞ♪

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
6481位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
168位
アクセスランキングを見る>>

fc2ランキング

ただ今ランキングに挑戦中
↑ポチっと応援して下さると嬉しいです。

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ
↑こちらもついでにポチっといただけたら幸せです。

楽天市場

マリンダイビング公式サイト

スキューバダイビングと ダイビングツアーの総合サイト

ナショジオ

ペット大好き!

JAVA 動物実験の廃止を求める会

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FM3について

毎日、ネットカフェに通う私。

それ以外は、
仕事せずにアイス食べたり
犬の散歩しかしてないように見えますが、
実はその合間を縫ってやるべきことはちゃんとしてます。

実はメキシの長期滞在者のためのビザの一つ
FM3の申請に先日行ってきました。

FM3はメキシコで就労する人、
メキシコ人と国際結婚してメキシコに住む人、
国際結婚ではないがメキシコに住む人、
メキシコの学校に行く人など、
みーんなこのFM3というビザが必要です。

アメリカみたいに目的によって、
ビザの種類が細かく分かれてはいません。

とりあえずは皆んな、
このFM3から始まるのではと思います。

行った場所はもちろんイミグレーション、
年の瀬迫る12月でした。



immeglation.jpg
これがラパスのイミグレーション、
結構地味なので、道を聞いても通り過ぎてしまった・・・


最初から前準備万端で、
調べてから入国した人は、もっと手順がいいのだろうが
私は入国してからイミグレーションに行って、
まずは申請用紙をもらうことから始めた。

イミグレーションで

”こんなことをメキシコでしたいので
ビザの申請に必要なものを下さい”

と言うと何枚かの紙を渡されれ、
これを記入するようにと職員の人に言われます。

その時に他にも必要なモノがあるからと
リストを渡され、それを全部揃えれば
晴れて申請書を受け取ってもらえる。

私が用意するように言われたのは
以下のモノです。

申請用紙

ビザのステータスの変更のリクエスト用紙

パスポートの原本とコピー
(今回は白黒コピーで大丈夫でした。)

ツーリストビザの原本とコピー

メキシコの現住所を証明するための水道や電気の請求書。
↑これメキシコでは本当によく使う書類の一つです。

それからFM1の書類

銀行の残高証明

となぜか紙のフォルダー。
後でわかったのだが
書類をその中に入れて保存するためのものでした。

しかし見本を見たことがなかったので

「これ使って下さい」と

クリアファイルを渡したら、

「それじゃあ、駄目」

といわれ結局フォルダーはもらうことが出来た。

外国人にはよくわからないから、
(私だけかも?)

「持ってないの?じゃあ、これ、10ペソ」

と売ればどうだろう・・・

と、もらった私が言うのもなんだが、
ちょっと思ってしまった。


以上ものを用意して提出のため行ったら、
これからクリスマス休暇に入るから、
1月10日に来なさいといわれたのが
12月の15日ごろだったと思う。

ここからが面白かったのだが、

職員の人に、

「本当に10日でいいの?」

と念を押したら、

今度は

「ん~・・・じゃあ、15日に来て」

と言う。

「え~、一か月?!」

とちょっと不満げにいったら、

「俺らだって分からないの、とにかくこれから休暇なんだから!」

逆切れされてしまった。

余計なことを言った自分がいけなかったのだが、
彼の反応は結構おかしかった・・・

そんなこんなで年が明け、
15日に来いとは言われていたが、
そんなこと言ったことも忘れてるだろうと
思って8日に行ってみた。

いたいた、いつものお兄さん。

何も言わずに前回もらった
申請用紙のコピーを渡すと、
何やら書類が出てきた。

ほ~ら、やっぱり忘れてたじゃ~ん、
今回は私の作戦勝ちよん、ふふふ。

とちょっとほくそ笑んでしまった。

クリスマスと年末を挟んでも
ちゃんと書類審査は進行していた。

今度もらったのは、ゴメスさんという
イミグレーションのお偉い人のサインの入ったお手紙。

私の下手くそなスペイン語で理解するのは、

今度は私のダイビングインストラクターとしての
資格を証明するものに公認専門家の
(きっと政府認定の公認翻訳家のことだろう、と勝手に判断した。)
スペイン語の訳をつけてから提出してください。

それから書類審査にかかった諸費用として、
491ペソを支払って下さい。

そんな内容であった。

じゃあ、これを提出すれば
あとは指折り数えて待っていれば
FM3が晴れてもらえるのか・・・

メキシコのイミグレーションについては
本当にいろいろな話を聞くので、
そう簡単に行くとは思ってはいないのだが、
今度は何を言われるのかがとっても楽しみ、である。



下手くそながらランキングに挑戦中

人気ブログランキングへ
↑ポチっと応援してくださるとうれしいです。

スポンサーサイト

テーマ : メキシコ - ジャンル : 旅行

<< ラパスの夕陽 | ホーム | 静かな夜 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。