FC2ブログ

プロフィール

シャッツィ

Author:シャッツィ
こんにちは、ミックス犬シャッツィです。
顔は男前って言われるんですが、女の子です。
ママと一緒にメキシコのラパスという所に住んでます。
日本と違ったことが色々あるけど、結構楽しくやってます。
ラパスでの日常、非日常を楽しくお伝えできればいいなって思ってます

ラパス本日の天気

Click for ラパス, メキシコ Forecast

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

本日もお越しいただいてありがとうございます。
リンクフリーですのでお気軽にどうぞ♪

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
4710位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
136位
アクセスランキングを見る>>

fc2ランキング

ただ今ランキングに挑戦中
↑ポチっと応援して下さると嬉しいです。

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ
↑こちらもついでにポチっといただけたら幸せです。

楽天市場

マリンダイビング公式サイト

スキューバダイビングと ダイビングツアーの総合サイト

ナショジオ

ペット大好き!

JAVA 動物実験の廃止を求める会

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メキシコ入国 犬連れ編 その1

2009年11月23日 成田晴れ ロス晴れ ラパス晴れ

今年の九月に休暇で訪れた、
メキシコは南バハカリフォルニア州。

2週間の休暇ですっかり
※バハ・マジックにはまってしまった私。

(※バハ・カリフォルニアの魅力に
幸か不幸か取りつかれてしまうことを
勝手にそう呼んでいます。)

日本に帰国後は
バハに引っ越しすることだけを考えて、準備し、
やっとメキシコ出発の日がやってまいりました。

今回は犬連れです。

愛犬シャッツィは、
実はエジプトで生まれ育ったミックス犬。

飛行機に乗って旅をするのは
今回で2回目になります。

前回(5年前)、
エジプトから日本に帰国する時には
カイロの空港で、クレートに無理やり押し込んだのですが、
今回は素直(?)に自分からクレートに入ってくれました。
(一応訓練しました。)

ほっと胸を撫で下ろしながら、
向かった先は成田空港の動物検疫所。

ここで先日FAXした動物輸出検疫証明書と、
狂犬病の予防注射証明書などの書類の原本を提出。

簡単な健康診断を受けたら
動物輸出検疫証明書の原本とコピーを
発行してもらえます。

今回のためにシャッツィに
マイクロチップを装着したのだが、
実はこれ、狂犬病の予防接種の後に装着したほうが、
すぐに帰国することになった際、
日本への入国がとても簡単になるそうです。

成田の検疫所の方から必要書類をFAXした際に
電話でそのことは聞いていたのだが、
予防接種を1年経たずに打つのは嫌だったので、
今回は止めにしました。
体に負担をかけるのが嫌だったため。)

健康診断も無事に終わり、
次に向かった先は
飛行機のチェックイン・カウンター。

今回の旅に選んだのは
ノースウエスト航空。

ラパスへの直行便は日本から出ていないので、
LAで乗り換えとなります。

大韓航空も候補だったのだが、
犬とクレートの重量を合わせて32kg以上になる場合
追加料金を払っても預けることができないといわれ断念。
※2009年11月時点ではそう言われました。

ノースウエストのチェックインカウンターでは
係の人がとても親切にしてくれたので
とてもスムーズに事が進んだ。

が、しかし
犬連れで飛行機に乗ることに
非常にナーバスになっていたため
ここで、すでにかなり心拍数は上がり
倒れそうになっていた私。

なんとかこらえたが、
セキュリティゲートをくぐった時
飛行機の出発時刻まで
あまり時間がないことに気付いた時には
腰が抜けて、座り込んでしまいました。

飛行機には、余裕で乗ることは出来たのだが、
すでにここで憔悴しきってしまったため、
飛行機の中でも映画を見る余裕すら無かったです。

LAで荷物をいったんピックアップしたあと、
今度は乗り換えのため、アラスカ航空のカウンターで
チェックインをしなくてはいけないのですが、
ノースウエストからアラスカ空港のカウンターまで遠いこと、遠いこと。

ほとんど端から端まで歩いたんではないだろうか?

大きな荷物と大型犬の入ったクレートも持って・・・

このときには、助っ人を幸運にも得ることが
出来たのだが、実はこの後も
トラブル続きとなった・・・

次回に続く・・・


下手くそながらランキングに挑戦中

人気ブログランキングへ
↑ポチっと応援してくださるとうれしいです。

スポンサーサイト

テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

<< メキシコ入国 犬連れ編 その2 | ホーム |


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。