プロフィール

シャッツィ

Author:シャッツィ
こんにちは、ミックス犬シャッツィです。
顔は男前って言われるんですが、女の子です。
ママと一緒にメキシコのラパスという所に住んでます。
日本と違ったことが色々あるけど、結構楽しくやってます。
ラパスでの日常、非日常を楽しくお伝えできればいいなって思ってます

ラパス本日の天気

Click for ラパス, メキシコ Forecast

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

本日もお越しいただいてありがとうございます。
リンクフリーですのでお気軽にどうぞ♪

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
2501位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
84位
アクセスランキングを見る>>

fc2ランキング

ただ今ランキングに挑戦中
↑ポチっと応援して下さると嬉しいです。

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ
↑こちらもついでにポチっといただけたら幸せです。

楽天市場

マリンダイビング公式サイト

スキューバダイビングと ダイビングツアーの総合サイト

ナショジオ

ペット大好き!

JAVA 動物実験の廃止を求める会

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カボ日記、再び。

2010年5月12日


今日から、カボ・サン・ルーカスとイーストケープに行きます。



カボサンルーカスは通称”カボ”と呼ばれているので
ここでも”カボ”と呼びます。



ここラパスから車で3時間ほど南下してカボへ行って、
カボでsunshine dive&chaterというダイビングセンターを夫婦でやっている
Yちゃんを拾ってから、再び北上してイーストケープへ。


今回の目的は引越しの前に、
イースト・ケープに住んでいる
友達のサンティアゴに会いに行くのとサーフィン!


私もカボのYちゃんも共に初心者。


イーストケープにあるサーフポイントの
”9 Palmas(ナイン・パルマス)”は
初心者、上級者ともに楽しめるいい波が立つポイントです。


eastcapesurfing.jpg



カボ・プルモからガタガタの砂利道を30km南下すること
約1時間運転したところにあります。

cabopulmo1.jpg


もしくはサンホセデルカボから入る道もあるのですが
今回は良く分からなかったので、遠回りになるけど
カボ・プルモ経由で入りました。


イーストケープに行く際には、四駆の車は必須です。
特に雨など降った次の日には、道路にヒビは入るしで
普通のセダンでは立ち往生の可能性も。


eastcape.jpg


イースト・ケープは一部を除き、
電気も水も通ってない所なので
電気や水の汲み上げはジェネレーターや
ソーラーパネルの動力を使います。



電話やインターネットは衛星を使うらしい。



本当に何も無いところで住所も無い・・・



そんな、何も無いところに
ぽつんぽつんと信じられないような豪邸が立ち並ぶ
実はお金持ちの別荘地でもあります。



そのような豪邸も売り出し中の看板が目立ちます。
今も続く世界的な経済危機の影響で
売りに出しても売れない状況だとか。



不動産の価値も半減してしまい、
今お金がある人は本当に買い時なんだろうな・・・



私には縁がないけど。



目的地に着いたときには、すでに夕暮れ時だったので
サーフィンは出来なかったので
一晩、キャンプをしてから次の日に海に入ることに。



満天の星空の下でのキャンプは本当に最高!



明日のいい波を期待して・・・ZZZZZZZZ


スポンサーサイト

テーマ : メキシコ - ジャンル : 旅行

<< カボ日記、再び。 2日目 | ホーム | メキシコのネイル >>


コメント

きれいな景色ですね!
電気も水も通っていない場所に住むっていうのは相当覚悟いりますね(汗)
田舎行くとぼろい家でもどでかい衛星アンテナつけてたりしますよね。




Re: 田舎

こんにちは、”とーさん”さん!

> きれいな景色ですね!

そうなんですよ、これが私がバハに住みたいと思った理由なんですよ♪

> 電気も水も通っていない場所に住むっていうのは相当覚悟いりますね(汗)
> 田舎行くとぼろい家でもどでかい衛星アンテナつけてたりしますよね。

そうですね。
実はラパスでも町からちょっと車を走らせるだけで、
荒野の砂漠の一軒家に衛星アンテナ立っているのを見かけます。
いつも通りかかったときに、
この人達、どうやってライフラインを保っているのかしら・・・って
思うんですが、そういう人達にとっては、それが当たり前で
逆にハリケーンなどの災害にあったときには、びくともしないんでしょうね、多分・・・
水も電気も自分たちで確保が出来てるんでしょうから。
すごい!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。