プロフィール

シャッツィ

Author:シャッツィ
こんにちは、ミックス犬シャッツィです。
顔は男前って言われるんですが、女の子です。
ママと一緒にメキシコのラパスという所に住んでます。
日本と違ったことが色々あるけど、結構楽しくやってます。
ラパスでの日常、非日常を楽しくお伝えできればいいなって思ってます

ラパス本日の天気

Click for ラパス, メキシコ Forecast

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

本日もお越しいただいてありがとうございます。
リンクフリーですのでお気軽にどうぞ♪

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
2501位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
84位
アクセスランキングを見る>>

fc2ランキング

ただ今ランキングに挑戦中
↑ポチっと応援して下さると嬉しいです。

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ
↑こちらもついでにポチっといただけたら幸せです。

楽天市場

マリンダイビング公式サイト

スキューバダイビングと ダイビングツアーの総合サイト

ナショジオ

ペット大好き!

JAVA 動物実験の廃止を求める会

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メキシコでのワンコの事情

2010年5月5日


ついうっかりしていたら、
シャッツィの狂犬病の予防注射の期限が
1ヶ月も過ぎてました・・・


ここメキシコでも日本と同じように
毎年一回の狂犬病予防注射が義務付けられてます。


予防注射に関しては本当に賛否両論ですよね。


時には予防注射のために愛犬の命の危険があるとも
言われてますし・・・


国によっては3年に一回でOKだったり。


日本に居るときには、正直言って
やらなくてもいいんじゃないかなと思ったことは
何度もあります。


ただし、ここメキシコでは話は別。


予防注射なんて生まれてからこのかた、
一回も受けてないようなワンコも近所にいそうだし・・・


放し飼いが多いから、どこで感染してもおかしくないし・・・


と、いうことで受けてきました。


前回、シャッツィがひどい血便で病院に行ったときに
そこの獣医さんが、採血の注射がえらく下手で

大変な思いをしたので今回は獣医さんを厳選(?)。


今度は注射も上手だったので、あっという間に終わって一安心。


あと、これは私も忘れていたのですが、
メキシコでは4ヶ月の一回の
寄生虫駆除も義務付けられているとのこと。


なので、今回は虫下しももらってきました。


3日間、朝晩、一錠ずつ飲ませて、
さらに2週間後にもう一回同じように飲ませて下さい、と先生。


でも本当にここで寄生虫駆除のことを皆が知っているかは疑問・・・


知っていても、そんなの知らんよ~って
知らんぷりしている人は絶対いるはず。


だって、決められていたって、
それを、ちゃんと証明しなさいとは
言われてないから・・・多分。


言われたとしても、
それをチェックする人が誰もいない・・・


日本だったら、玄関に”犬 ○○年”っていうステッカーを
貼りますが、こっちはそんなシステムはなからなあ・・・

スポンサーサイト

テーマ : メキシコ - ジャンル : 旅行

戦ってます。

2010年3月28日

こんにちは、クラブ・ティエラ・ダイブです。

ここラパスでは
犬を飼っているお家がとても多いです。

そして番犬としてとても優秀なんですね。

お散歩なんて連れて行けないくらい凶暴ってことです。

メキシコは防犯上、
たいていどの家も堀が高く出来ているし、
鉄格子のドアで鍵も掛かるように出来ているので
まあ、そんな凶暴ワンコたちを出さないようにしておくのは簡単です。

シャッツィのお散歩にのときにそういう家の前を通ると
ものすごいうなり声を上げて吼えてくるのでおっかな~いとは思いつつ

でもドアがあるので大丈夫って言い聞かせて
いちも通ってたんですね。

ところが今日はドア開いちゃったんです。

飼い主さんがカンヌキを閉め忘れてみたいでワンコが
”うぉ~~~~”
ドアに飛び掛ったら、そのまま開いちゃったんです。

えっマジ?!なんでそうなる?!

しかもいつもはつないでるのに
なぜか今日はつながれてないし・・・

開いたとたんに弾丸のように
シャッツィに飛び掛ってきたので

仕方なく、お得意の蹴りを入れて応戦。
↑本当はこんなのイヤなんだけど、選択の余地なし。

は~、もうイヤ、いい加減にしてと
思いながらも最近は慣れてきたので

相手の動きを見ながら
蹴りを入れるタイミングを見計らう。

こんな調子で行ったら
きっとあと一年後にはご近所で
カンフー・マスターと呼ばれるようになるかも。

まあ今回は飼い主も応戦してくれたので
短時間の格闘は事なきを得ました。

あ~、しかし疲れた・・・

まったくもう・・・

テーマ : メキシコ - ジャンル : 旅行

平社員がニ匹になりました

2010年3月10日

こんにちは、クラブティエラです。

ひょんなことから安請け合いしたために
もう一匹ワンコが増えました。

一時的だけの里親なのですが、←と強く願う。

平社員が二人になりました。
またの名前を扶養家族ニ匹。

これからどうなるんでしょうかね?

014.jpg
モモちゃんです。

テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

また犬に襲われちゃいました。

2010年2月1日

昨晩マレコンを夜のお散歩中、また犬に襲われました。
しかも本気で・・・
といっても私ではなくうちのシャッツィですが。

実はこれでラパスに来てからまだ2カ月ちょっとなのに
これで襲われるのは5回目。

まったく、この件に関しては
こちらの人間のマナーの悪さに正直辟易している。

かなり凶暴な犬をリードなしでお散歩して、
うちの犬が襲われた時にも自分の犬すら止められない。

すごい巨大なオスのグレートデーンと
凶暴な黒い大型犬2匹にセットで襲われた時もある。

危ないじゃんか!

昨夜だってそうでした。

海岸をリードなしで散歩していて
うちのシャッツィを見たとたんに
突進して本気で襲いかかってきた。

飼い主は犬の名前を呼ぶだけで止めになんか来やしない、
というより出来ないのだろう。
男が3人いてぼう然として見ているだけ。

タックルしてでも、止めろぉぉぉ~!!!

仕方ないので、私が蹴りを入れて追い払おうと応戦した。

やっとのことで追っ払ったら、
今度は向こうの飼い主はこっちの顔すら見ない。
・・・いい大人が、ふつう謝るだろうに。

さすがに切れた・・・

「なんで、リードを犬につけないんだぁぁぁぁ!!」

マレコン中に聞こえる声で怒鳴った!
やってしまった・・・

これは多分メキシコ全土で言えることだが、
メキシコにいる限りやってはいけないことの一つです。

そう、絶対怒ってはいけないのです。

・・・分かっていてやってしまった。

でも、でも・・・
自分の娘が襲われて怒らない親がどこの世界にいるっていうんですか?
シャッツィは犬だけど私にとっては娘だから。

案の上、

「どなるなぁぁぁ!!!」

と言い返されました。

だが、自分の犬が暴れた時に止めることも出来ないくせに、
リードもつけずに散歩させて、
だれかを実際に襲った時に叱られれば、
謝るどころか逆切れする始末。

どんな人間だよ・・・

普通は、謝ってから
大丈夫だった?と聞くのが人としての最低の品格だと思うが・・・

しかも、向こうは父親とティーンネイジャー息子2人(だと思う)。

そんな親を見て育った子供はどんな大人になるっていうのだろうか。
怪物みたいなモラルのかけらもない大人になっても何の不思議もない。

誤解のないように言っておくが、私は基本的にメキシコ人は好きです。
しかし、昨夜の出来事は
メキシコ人の典型的な悪い一面を見せつけられました。

お願いだから、公共の場ではリードをつけて下さい、
!Mexicanos!

下手くそながらランキングに挑戦中
←ポチッとしていただけたら嬉しいです。 

人気ブログランキングへ←こちらもついでにポチッといただけたらうれしいです。



テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

またまた、遭いましたね・・・

2010年1月22日

早いものでラパスに来てから
2か月がたってしまいました。

愛犬シャッツィ号も
ラパスが生まれた所に似ているせいか
気に入っている様子なので安心していました。

が、昨日大量の血便が出てしましい、
あわてて、獣医さんへ。

そしたら、この獣医さん、
以前にラパスの空港で、検疫の際、
虫下しを持ってきた人じゃあありませんか・・・

(は~、ラパスって小さい街なんです。)

忘れもしません、この時、虫下しの薬と
ぺディグリーのウェットフードと証明書で

500ペソも払ったので・・・

またこの人の注射の下手なこと・・・
シャッツィ、わんわん大泣きしてました。

日本の獣医さんだと注射で泣いたことなんて
無かったのに。。。

しかも、その獣医さん、
シャッツィがびっくりして動いたものだから、
自分の手元が狂ったのでしょう、

自分に針差しちゃって、ずっと指をなめていました。

先生、みかんでお注射の練習してくださいね。

多分もう、そこには行かないけど、さ。

だって、シャッツィ大泣きさせたから。

親バカなので、うちの子を大泣きさせるような
医者には行きません!

下手くそながらランキングに挑戦中
 人気ブログランキングへ
↑ポチっと応援してくださるとうれしいです。



続きを読む »

テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。